Abstract

【課題】哺乳動物においてワクチンと相互作用する正常な組織を模倣するための適切なインビトロの細胞および組織の構築物またはそれらの等価物を含む、統合された人工的な免疫系を構築する方法に関する。 【解決手段】この人工的な免疫系は、インビトロでワクチン候補物の有効性を試験するために用いられ得、従って、ワクチンの開発を加速すること、ならびに免疫系との薬物および化学的な相互作用を試験することに有用である。1つの局面において、本発明は、人工的免疫系を提供する。この人工的免疫系は、第一のマトリックスおよび該マトリックスに結合された複数の細胞を含むワクチン部位と;第二のマトリックスおよび複数のリンパ球を含む三次元の人工的リンパ組織とを含む。 【選択図】図1ABC
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide methods for constructing an integrated artificial immune system comprising appropriate in vitro cellular and tissue constructs or their equivalents to mimic the normal tissues that interact with vaccines in mammals.SOLUTION: An artificial immune system can be used to test the efficacy of vaccine candidates in vitro and thus, is useful to accelerate vaccine development and testing drug and chemical interaction with the immune system. In one aspect, the invention provides an artificial immune system. The artificial immune system comprises: a vaccination site comprising a first matrix and a plurality of cells attached to the matrix; and a three-dimensional artificial lymphoid tissue comprising a second matrix and a plurality of lymphocytes.

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (3)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2007537732-ADecember 27, 2007バックスデザイン コーポレイション人工免疫システム:作製および使用方法
    JP-H08507860-AAugust 20, 1996センター フォー ブラッド リサーチ,インコーポレーテッドリンパ球走化性誘引物質に基づくアッセイおよび治療方法
    WO-9912972-A1March 18, 1999Junichi MasuyamaMonoclonal antibody against human monocytes

NO-Patent Citations (3)

    Title
    JPN6011008319; 第16回バイオエンジニアリング講演会講演論文集(2004.01.21),p.13-14
    JPN6012010016; IECE Trans. Fundamentals Vol.E86-A, No.7, 2003, p.1858-1868
    JPN7011000546; Nature Biotechnology(2000),Vol.18,p.729-734

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle